毛皮の洗濯で注意すること

毛皮の洗濯はコート以外の製品ならば家庭でも行うことができますが注意すべき点もいくつかあります。 まず家庭で毛皮を洗濯する場合には手洗いを基本とすることです。洗濯機で全自動で行うと毛皮の痛みにもつながりますので手もみでやさしく汚れをもみほぐすように洗うのが大切です。そして洗っている最中はなるべく毛並みにそって洗うようにし毛並みを逆撫でることのないように注意しましょう。洗剤は毛皮専用のものを使うとベストですが乾燥後のアフターケアを怠らなければ通常の洗剤を使うこともできます。洗剤をすすぐ時には毛の切れを防ぐために温水を使うのが一番です。温水を使うことで最大限に毛切れを防ぐことができるのです。そして洗濯が終わったら必ず日陰で自然乾燥させましょう。乾燥機や直射日光の下で乾燥させると毛が抜けてしまう可能性があります。乾燥させたあとはトリートメント剤を全体に塗布してブラッシングをすれば元の艶に戻すことができます。